penjiyou1の日記

書写のことを主に書いていきます

第83回全日本ペン書道展の作品を発送しました

今朝、ペン書道展の作品を郵便局に持って行きました。
今年は筆ペン部と臨書部に出品しました。
ペン展開催できるのかな?と思いつつもせっかく書いたので送りました。何らかの形では開催されますよね。

ペンの光4月号の課題も今日封筒に入れました。
出すのは明日の出勤ついでにと思って、鞄の上においてしばらくして、競書券をつけていないことに気がつきました( >Д<;)
そーっとそーっとはがして、何とか封筒を破らずに取り出せました。

久しぶりに横書きを提出します。
あまりに久しぶりで、長形3号に入らないことを忘れていました。
切手を貼って、さぁ入れようとしたら入らないではないですか・・・。
長形3号は来月使用します。

競書誌結果

今年の1月から書道教室に通っています。
競書誌にも出品するようになりました。
5月号が届いたので結果を記録しておこうと思います。
漢字:初段 → 初段
かな:3級 → 準2級
実用の書:10級 → 準9級
硬筆:10級 → 準9級

今月の提出は試験課題だったのですが、新型コロナウイルスの影響で来月下旬に延びました。初めての試験は漢字とかなに参加です。他のはまだ受けずに、毎月の競書で上がるようにとのことでした。

締切が延びたので、自主練習頑張ります。
まだまだわかってないので先生に確認してもらえないのは不安ですが、注意されたことを思い出しながら書くようにします。

関西講習会は動画と通信添削になりました

3月28日の会場での関西講習会が中止になったので、事務局から動画の視聴方法、添削送付用の封筒等が届きました。
添削の送付は3月31日までなので、今朝ポストに投函しました。

新型コロナの影響で、土日に用事が入ることが少なくなり、毛筆とペン字の練習時間はしっかり取れています。でも毛筆に偏り気味かな。

展覧会に向けて練習、でも落書きのよう

展覧会に向けての練習もをぼちぼちと始めています。

筆ペンについては、まあこのまま練習を続けていこうと思っています。

けれど、臨書の方が・・・。

昨日初めて本番と同じサイズの用紙に書いてたのですが、書き終わって全体を見た感想は、
「落書きにしかみえない・・・」
衝撃でした。

字がダメなのは仕方ないにしても、上下の余白がないのと字が大き過ぎなのは、「書いてる途中にでも気づけよ自分」とツッコミたくなりました。

落書きに見えるのはショックでしたが、落ち込んでいる暇はないので、用紙とのバランスを考えてどうにか作品に見えるようにしたいと思います。

やはり中止でした

昨日、日ペンのホームページの最新情報を見たら、休講期間が3月31日までに延長になったとのことでした。
http://www.gakubun.co.jp/nippen/information/ゼミ・講習会・教室休講延長のお知らせ

やはり3月28日の関西講習会は中止でした、残念(>_<)
でも、通信での何かがあるみたいですね。

早く終息してくれたらいいのになぁ。

講習会開催されるかな?

3月28日の関西講習会に参加する予定ですが、開催されるかな?
3月13日までの講習会は中止のお知らせがホームページにに出ていたけど。

どちらにしても、展覧会の作品を書かないと。
筆ペン部は、最初は詩を書こうと思っていましたが、漢詩を書いてみることにしました。下敷き等の準備はできたので、次は練習ですφ(..)

全国会員研修大会に参加しました

今年も全国会員研修大会に参加しました。

師範認定証をいただけるのは、今年が最後。
来年からは2月に東京に行くことがなくなるかもな~。
再来年からは、夏に東京に行けるように頑張らなくては!

今年は昨年よりも出席者が多かったように思います。集合写真を撮るときに、昨年は一枚に全員収まった気がしますが、今年は2回にわけての撮影でした。

研修大会では、教えるということについて色々お話を聴くことが出来て、とても勉強になりました。

集まりに参加すると、色々な方とお話が出来、とても刺激になり頑張ろうという気持ちになれます。

次は、関西地区の講習会に参加予定です。
3月末だから、コロナもそろそろ終息していてくれるといいのですが・・・。
展覧会の作品を添削していただくために、早く書き始めなければ。